依存症(ドラッグ・アルコール)や悪い習慣(過食・喫煙)、幻覚・耳鳴りも改善!感覚機能アップのためのNLPケア
 
インターべンションコース
免疫、神経症、習慣などの改善を促す医療・健康のためのNLPの真髄。受講後の試験合格者はNLP臨床健康セラピストとして認定されます。

受講申込フォーム(小)


パンフレットダウンロード

 

第1回 4月25日(土)~26日(日)  ※終了いたしました。来年度また募集いたします。
免疫を活性化・抑制:ガン・自己免疫疾患をNLPでケアする
第2回 5月23日(土)~24日(日)  ※終了いたしました。来年度また募集いたします。
免疫・恐怖症をリセット:アレルギー・恐怖症をNLPでケアする
第3回 6月13日(土)~14日(日)  ※終了いたしました。来年度また募集いたします。
心の連鎖を打ち砕く:トラウマ・神経症をNLPでケアする

第4回 10月3日(土)~4日(日)
リ・プログラムの挑戦:悪い習慣(喫煙・過食)をNLPでケアする
(第4回テーマに関する最新のパンフレットダウンロード)
第5回 11月7日(土)~8日(日)
感覚調整の仕組みを調整:幻覚・耳鳴りを改善・感覚機能アップのためのNLPケア
(第5回テーマに関する最新のパンフレットダウンロード)

 

 インターベンションコース 開催期間10日間

インターベーションコース

「インターベンション」とは治療的介入、つまり臨床でさまざまな症状のために使う、具体的ノウハウです。メディックスコムのインターベンションコースは、医師である河野代表によって開発された医療と健康のためのNLP、家族療法、催眠療法、アドラー心理学、精神分析などの手法の斬新な応用法を身につける、世界的に評価されたコースです。

医療やカウンセリングの現場で効果を出していくには、通常のテクニックを身につけることはもちろん、安全であること、診察室でそのままできる簡便性、そして限られた診療時間でできることが必須となります。このような臨床の現実を加味し、具体的な症例に効果をあげるために、ほかにない形で応用したのが、この10日間のインターベンションコースです。
ぜひ臨床の場で編み出したノウハウと最新の手法を取り入れた、医療と健康のための最高峰、インターベンションコースでカウンセリングの可能性の素晴らしさを体験してください。
 

youtube

 

ビデオブログ:Dr.河野の「コミュニケーションで病は癒せるか?」

メディックスコムの河野代表(小児専門医、臨床心理士)は
20年の臨床経験とNLP、心理学の応用で、
コミュニケーションの効果を高めることを広めています。
今、医療・教育・福祉の現場で必要とされている、人と人を繋げ、
癒しをもたらすコミュニケーションとカウンセリング力。

メディックスコムでは、
そのための様々なセミナー・トレーニングをお届けしています。


 

インターベンションコース修了証

修了証

 コース内容のご紹介

各テーマの2日間毎に受講予約が可能です。
全日程受講者はコース修了者として「NLP臨床健康セラピスト」認定試験を
受けることができます。

※NLP臨床健康セラピストの出題範囲には、3Sカウンセリングコースとコミュニケーションコースの
内容も含まれますので併せての受講をお勧めします。

また、AMWECコミュニケーション検定2級認定講座の
修了者となります。

※AMWECコミュニケーション検定4級、3級の認証の上、2級の受験資格が得られます。

第4回、第5回テーマ

 こんな方に受講をおすすめします

  • 医師、看護師、保健師、助産師、医療スタッフ(OT, ST, PTなど療法士)、カウンセラー、施術師、セラピストなど、患者に治療的な介入を行ったり、医師のもとで治療の補助を行う方
  • さらにご自身やご家族の健康レベルを向上させたい方

 


NLPインターベンションコース修了者は、「NLP臨床健康セラピスト」認定試験を受けることができます。「NLP臨床健康セラピスト」は高いコース水準で学んだ後、臨床での効果・実績を作り出すための能力と姿勢を持つ方に与えられるタイトルです。ぜひチャレンジし、実力を高めましょう!

NLP臨床健康セラピスト認定制度について

メディックスコムでは、NLPの臨床での応用力を保証し、NLPの効果をより多くの人々に体験していただくことを2011年から目標とし、行動していく決意を致しました。その一環として、NLPの世界団体であるNLPIASHのリサーチプロジェクトへの参画に加えて、2011年から資格認定制度を採用することと致しました。

メディックスコムの中でもインターベンションコースは、医療・健康のNLPアプリケーションとして他に例を見ない内容で、しかも医療資格を持つ河野代表が、臨床経験にのっとって伝えるという、世界的にも稀有の意義あるコースです。すなわち、このコースに参加され、身につけられた皆様は、NLPによる健康づくりを担う、世界でも指折りの方たちであると言っても過言ではありません。そのような皆様が、「健康づくりのNLPを臨床で使える人」であることを世の人たちに明確に知っていただく目的と、更に重要なのは「身につけるためにとことん学ぶ」きっかけとなるための公正で権威のある制度を発足することに致しました。

 受講料

インターべンション受講料金

 開催日時

インターべンション開催日程

 会場までの地図

 WEB申込みはこちらから