sun02-02

 

 新年のご挨拶

 
新年、明けましておめでとうございます。

メディックスコムセミナーにご参加の皆さん、そして、今年新たに参加予定の皆さんに代表として、新春のご挨拶を申し上げます。

2006年にNLPメディックスとしてスタートし、発展を遂げ、全国でのセミナーや国際的な発表の機会を得て、医療、福祉、教育の世界を中心として、幅広く支持を頂き、丁度10周年を迎える節目の年となりました。これも皆さんのご愛顧のお蔭と深く感謝いたしております。

昨年1年間、メディックスコムは、新たなチャレンジを行ってまいりました。ディレクターを国内部門(津守)、国際部門(木蔵)の体制とし、事務局も国内に移し、より日本国内の皆さんに、特に、医療、福祉、教育の世界に携わる臨床の世界ですぐに使える学びの場として、何度も来て、スキルアップできる学びの場として、そして、ここに来て、仲間と出会い、大いに笑い、楽しみ、そしてリフレッシュし、自己を磨き、新たな自分と出会う癒しと憩いの場として、メディックスコムは大きく成長してまいりました。

新たな試みとしてスタートしたトレーナートレーニングは、大好評を得て、多くの方々が自信を持って、プレゼンテーションや講師として発揮できる実力を磨かれたことと思います。また、一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会との連携をさらに密にし、公的な認証としてのコミュニケーション検定1級の認定者を出せるセミナーとしての認証を得て、さらなる飛躍を遂げております。

何と言っても私どもメディックスコムの魅力は、そのリピーターの多さです。リソースメンバーとして、何度も参加され、そのたびに成長される受講生の皆さんの声を聴くことが我々スタッフ一同の喜びとなっております。

10周年を迎える今年は、消費税の増税に伴い、一部消費税分のご負担をお願いする一方で、リピーターの皆さん(リソースメンバーの方々)には、さらなる大英断を行い、再受講料の値下げに踏み切りました。それは、3分の1の受講料で再受講を可能とし、より皆さんが学び続ける場づくりに励んでいきたいと思っております。

メディクスコムメンバーとして、世の中を変えていきたい、コミュニケーションの振興で日本の医療、福祉、教育の現場を変えたい、現場で活躍できる臨床家をより多く育てたい、そして、子どもたちの笑顔を、ご家族の笑顔を、ともに働く皆さんの笑顔溢れる世の中を創り出すことが、世界平和につながることを信じてやみません。

みなさんと日本各地のセミナールームでお会いし、そして、ともに生きている実感をともにし、明日への希望と糧を手にする毎日を創り出すために、さらに精進を続けていきます。

ぜひ、応援ください。

kono_new平成28年(2016年)元旦      
メディックスコム代表 河野 政樹